読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十代摂取音楽視聴のススメ

だいぶ前に『バトル#58』とだけ書いた事がありましたが、
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=123603300&owner_id=189315

今日はその話です。


この『バトル#58』というのは、イースⅣの中ボス曲のタイトルです。
http://blog.goo.ne.jp/funamushi2/e/98f5e468ca1518442785da64e5a05f56

米光亮氏のアレンジで内容が非常に濃く、その中でもこの曲が一番良い。


たまたま、私自身がちょっとダウナーな時期、
この曲を聴いていた時に、何故か元気が出てきました。


そんな時に思ったのが、


『十代の時に好きだった音楽を聴くと元気が出る気がする』


あと、カラオケとかに行った時に、
昔好きだった曲を歌ったりすると、結構楽しかったりしませんか?



何故なのかと、少し考えてみたのですが、
どうやら脳の仕組みから見ても、理に適っている様です。


脳というのは深層部分で、過去の体験を覚えています。
それで、十代の時に聴いていた曲を聴くと十代の頃の記憶領域へ、
俗に言う感じでは、シナプスがニューロン間を跳びます。


化学的な細かい話は苦手なのでともかくとして、
十代の体験というのは人それぞれでしょうが、
楽しい時などに聴いていた曲を、歳をとってから聴いても、
具体的にイメージは沸かずとも、『感覚』として、
十代の時に楽しかったときと同じように『楽しい感じ』がするのです。


『楽しい感じを思い出す』と言った方が解りやすいかも知れません。



そんな理由から、
ダウナーな時に十代の時に好きだった音楽を聴くと、
元気になれたりするのです。



ただし、曲によっては失恋した時の思い出だったり、
何か嫌な事があった時に聴いた曲だったりした場合、
効果はまったく逆になると思うので、注意が必要です。