読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅と食…職と。


さて、フーテン生活もそろそろ終止符。
7月からは、まっとうな仕事をする時間になりました。
まぁ、最後にまた旅に出る予定ですが、軽くって感じになろうかと。


しかし国内といえど、あちこち行きました。

・退職する直前の9月末には、車で名古屋で、犬山城とか色々

・退職後は直ぐの10月頭に、鉄道の日記念きっぷで伊勢〜大阪〜京都〜名古屋など

・10月末から11月頭にかけては、九州1週旅行で、
  長崎〜佐賀〜福岡〜熊本〜鹿児島〜宮崎〜大分と周り、全部で2週間ほど

・12月頭は、めんたいぱーく目的の大洗へ

・でもって、12月中旬から1週間程度で、博多〜札幌の高飛び

・年が明けて、2月の頭に再び名古屋へ

・3月頭には、区の施設へ申込み成功した熱海の温泉へ

・そして、3月中旬から2週間かけて青春18きっぷで、
  静岡〜大阪〜徳島〜高知〜愛媛〜広島〜福岡〜広島〜岡山〜大阪…等など


これで、日本全国47都道府県全て巡るという目標が達成できたので、
先ずは、一段落といったところではあります。
※福岡を除く九州の県と、香川を除く四国の県、和歌山だけ未踏の地だった。


さて、転職の話ですが、

 退職時には、ある程度、心のなかで決めていた部分もあったのだが、

無職になってからは、仕事をどうしようかと考えて、
10社以上の転職エージェントと会話もしたし、ハローワークにも通ってました。
それでも、結果は元々考えていたところに落ち着いたといった感じですかね。


しかし前と違って漠然とした不安とかそういったものが全く無い。
ほんと、これは不思議なんだけども、なんとかなりそうな気がするし、
そういった雰囲気にさせてくれる人達もまた回りにいる。

ただの思いこみかもしれないけど、良い方向に思い込みが出来るという事自体が良い。

実際は、自分が行動しないと何も始まらないということなのかもしれないし、
今まで以上に厳しい状況に追い込まれる可能性もあるが、
それはそれで、自分の原動力になるし、初められるという点で非常に有意義。


とはいえ、自分が今何をすべきかという点では、非常に迷っている。
あれもこれもと色々あるのだだが、優先順位が付けられないので、
先ずは、この整理から始めたいと思っている。


とか何とかいってるうちに、すぐ7月になってしまう…
果たして、どうなるころやらです。